グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ご家庭のお客さま

ホーム >  ご家庭のお客さま >  非常時の対応について >  ガスメーターの復帰手順

ガスメーターの復帰手順


ガスが止まって、マイコンメーターの赤ランプが点滅していたら、以下の手順で復帰をお願いいたします。
ガスもれなどの異常がない場合は、復帰してガスが使えるようになります。

ご注意

ガスくさいと感じたら、以下の復帰操作は行わず、すぐにサーラまでご連絡ください。

ガスくさいと感じたら

ガスが使用できる状態で、赤ランプが点滅している場合は、ガスもれの疑いがありますので、サーラまでご連絡ください。

緊急の連絡先
  • ガスメーターの場所がお分かりにならない場合は、こちらを参考にしてください。
  • ガスメーターの機能についてはこちらをご覧ください。
  • ロック式のメーターガス栓の開け方についてはこちら

ガスメーター



都市ガスメーターの復帰手順

手順1

器具栓、ガス栓を閉じるか、運転スイッチを切り、すべてのガス機器を止めてください。口火があれば止めてください。
※ガスメーターのガス栓(メーターコック)は閉めないでください。

手順2

復帰ボタンのキャップを左へまわしゆるめて外してください。

手順3

復帰ボタンを奥までしっかり押してからすぐに指を離してください。
(一度カチッと手ごたえがあり、赤ランプが反応して点灯したあと、再び点滅をくりかえします。)

※ ボタンは押しつづけたり、何度も押さないようご注意ください。

手順4

復帰ボタンのキャップをもとに戻し、約3分ほどお待ちください。この間にガスもれがないかどうかを確認しています。
※ 確認している間は赤ランプは点滅をしていますので、ガスをご使用にならないでください。

なにも異常がなければ、赤ランプの点滅が消えてガスが使えるようになります。
※ 3分以上赤ランプの点滅がつづく場合は、ガス栓の閉め忘れがないかどうかを確認し、やり直してください。
※ 正常に復帰しない場合は、お近くのサーラの窓口へご連絡ください。

LPガスメーターの復帰手順

マイコンメーター復帰手順

※復帰せず、再び「ガス止」が表示される場合は、お近くのサーラの窓口へご連絡ください

緊急時のご連絡は以下までお願いします
365日・24時間保安体制
サーラエナジーでは、ガスもれ・ガス事故等の緊急時に備えて、係員と緊急車が常時待機しています。

愛知県東部、静岡県西部エリアのお客さま

愛知県東部エリア「ガス漏れ緊急ダイヤル」

0532-32-9314

静岡県西部エリア「ガス漏れ緊急ダイヤル」

053-462-9314


その他のエリアのお客さま

お近くの「サーラの窓口」を探す

お近くの「サーラの窓口」までお願いします。

マイサーラ