グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ご家庭のお客さま

ホーム >  ご家庭のお客さま >  検針について

検針について


お客さまがお使いになったガスの使用量を算定するために、毎月ガスメーターの検針をさせていただきます。検針は毎月1回行います。検針作業の際には、お客さまの敷地内に入らせていただくことがありますのでご了承ください。
検針の結果は、検針時に配布している「ガスご使用量のお知らせ(検針票)」によりお知らせいたします。

上記のほか、「ガスの使用を開始した日」「ガスの使用を中止した日 」「ガスメーターを取り替えた日」にも検針を行ないます。

検針方法

毎月の検針は、下図のように数字を読み取り、今回の数字から前回の数字を差し引きして1か月のガス使用量を算定します。ガスメーターには、1立方メートル未満の端数も表示していますが、検針時には1立方メートル未満の数字は切り捨てて読み取ります。

検針の例

お客様の安全を守る「ガステック24」での検針(LPガス)

「ガステック24」とは、電話回線でお客さまと弊社をオンラインネットワーク化した、自動安全システムです。ガス漏れや消し忘れ等の異常を感知すると、ガスを自動遮断し、電話回線を通じて自動的に弊社の『お客さまガス安全センター』にその情報を送信します。
「ガステック24」を設置させていただきますと、原則として検針は電話回線を利用して行わせていただきますので、ご了承願います。(検針で利用する電話回線はフリーダイヤルとなっており、通話料金は弊社が負担いたします。)
携帯電話のみご利用のご家庭では、「ガステック24」のサービスをご提供できない場合がございます。

マイサーラ