グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


サーラのガス

ホーム >  サーラのガス >  LPガスについて

LPガスについて


LPガスは常温でも低い圧力で液化するため、可搬性に優れどこにでも供給でき、地震などの災害に強いという特徴があります。また都市ガス(天然ガス)と同様に、他の化石燃料に比べ、燃焼させても地球温暖化を促進する二酸化炭素や、酸性雨・大気汚染を増加させる窒素酸化物の排出量もごく少量というクリーンで環境にやさしいエネルギーです。


豊富な供給実績

サーラは東海地方を中心に1都12県のお客さまに安心安全なエネルギー「LPガス」を供給しています。
1959年のLPガス事業開始以来、一般家庭用から業務用・産業用まで幅広くご利用いただき、現在では約20万件のお客さまへの供給実績があります。

供給地域

安心のアフターフォロー

LPガスご利用開始後も、定期的なガス設備、ガス器具の点検を実施させていただき、安心してご利用いただいけます。
また、ガス器具の買替、購入の際には、お客さまの生活スタイルあった最適提案により、お客さまのより快適な暮らしづくりのお手伝いをさせていただきます。

安心のアフターフォロー

万全の保安体制

サーラエナジーは、高度な保安体制を備えたLPガス販売事業者であると国に認定された「認定販売事業者」です。
お客さまからの緊急通報などに対して、24時間365日、LPガスに関する専門の知識と技術を持った社員が速やかに対応いたします。

お客さまの安全を見守る『ガステック24』

ガステック24とは

電話回線でお客さまとサーラエナジーをオンラインネットワーク化した自動安全システムです。
ガス漏れや消し忘れなどの異常を感知すると、ガスを自動遮断し、電話回線を通じてサーラエナジーの「お客さまガス安全センター」に自動通報されます。

ガステック24イメージ

(※1)配管やガス機器からのわずかなガス漏れの場合は、ガスは遮断せず、自動通報のみとなります。
(※2)ガスをご使用中に震度5相当以上の揺れを検知した場合、自動的にガス遮断されます。地震によるガス遮断の場合は、原則的に自動通報はいたしません。
操作は? 簡単な設置工事が済めば、操作は必要ありません。
お客さまガス安全センターがガスを24時間監視。必要があれば、すぐに駆けつけます。
電話は? 電話への影響は基本的にはありません。但し、配線等の経年劣化により不具合が生じる場合もあります。また、電話回線を変更された場合は再工事および手直しが必要になるケースもあります。
費用は? 費用は掛かりません。
(設置時に特殊な工事を伴う場合は、お客さまに費用をご負担いただくことがございます。)
お客さまの安全を確保するため、設置へのご協力をお願いいたします。

LPガス料金について

LPガス料金は「基本料金」と「従量料金」で構成されています。
下記のページからLPガスの料金シミュレーションが行えます。

マイサーラ