グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


会社情報

ホーム >  会社情報 >  企業情報 >  会社沿革

会社沿革



サーラエナジー

サーラエナジー株式会社
2019年 12月 中部ガス株式会社とガステックサービス株式会社が合併し、「サーラエナジー株式会社」が誕生
事業エリアごとに、ガス・電気等のエネルギーと暮らし・住まいに関する総合サービスを提供する子会社「サーラE&L東三河株式会社」「サーラE&L浜松株式会社」「サーラE&L名古屋株式会社」「サーラE&L静岡株式会社」が営業開始

中部ガス

中部ガス株式会社
1909年 10月 豊橋瓦斯株式会社創立、翌43年(1910年)2月営業開始
1910年 5月 浜松瓦斯株式会社創立、同年11月営業開始
1930年 12月 磐田郡(現、磐田市)に供給開始
1943年 9月 豊橋瓦斯株式会社、浜松瓦斯株式会社が合併し、「中部瓦斯株式会社」を設立
1959年 7月 中部瓦斯株式会社に液化ガス部が創設される
9月 LPガスの製造および販売を開始
1961年 10月 液化ガス部を独立会社とし中部液化ガス株式会社を設立
1962年 11月 第1回ガス展を開催
1963年 8月 名古屋証券取引所市場第2部へ上場
1969年 8月 浜松、磐田間を導管連結
1972年 9月 豊川市に供給開始
1976年 8月 お客さま戸数10万戸突破
1995年 1月 1日のガス送出量100万m3突破
1996年 7月 天然ガスへの熱量変更作業開始
1997年 11月 お客さま戸数20万戸突破
1999年 3月 豊橋地区の熱量変更作業完了
2000年 5月 豊橋地区、浜松地区間を導管連結、浜松地区の熱量変更作業開始
2001年 1月 湖西市に供給開始
2001年 2月 蒲郡市に供給開始
2004年 3月 浜松地区の熱量変更作業完了(全社天然ガス化完了)
2005年 7月 田原市に供給開始
2008年 8月 本社をココラフロントに移転
2009年 10月 創立100周年
2011年 10月
11月
第50回ガス展を開催
2015年 1月 電力事業を担う子会社「サーラeエナジー株式会社」を設立
10月 静岡・浜松間を連結する「静浜幹線」の完成
2016年 6月 発電事業を担う子会社「サーラeパワー株式会社」を設立
7月 株式会社サーラコーポレーションの完全子会社となり上場廃止

ガステックサービス

ガステックサービス株式会社
1961年 10月 中部液化ガス株式会社(ガステックサービス株式会社の旧社名)を設立
酸素・炭素ガス等各種ガス、燃焼器具、溶接器材、石炭、石油類の販売を開始
1984年 11月 社名をガステックサービス株式会社と変更
1985年 12月 株式を名古屋証券取引所市場第二部に上場
1988年 3月 株式を東京証券取引所市場第二部に上場
11月 株式を東京・名古屋証券取引所市場第一部銘柄に指定
1997年 4月 LPガス充填業を担う子会社「三河湾ガスターミナル株式会社」を設立
2002年 4月 持株会社設立のため上場廃止
5月 株式会社中部、新協オートサービス株式会社と共同で持株会社株式会社サーラコーポレーションを設立(東証・名証第一部上場)
2006年 10月 サーラ石油株式会社を合併
2008年 8月 本社をココラフロントに移転
2009年 7月 関東エリアでのLPガス販売事業および石油製品販売事業を担う子会社「グッドライフサーラ関東株式会社」を設立
2012年 4月 関東支社をグッドライフサーラ関東株式会社に統合

マイサーラ